スポーツポータルサイト D Sports

三菱電機 テニス日本リーグチーム 杉田祐一 OFFICIAL BLOG

プロフィール

杉田祐一
■生年月日:1988年 9月18日
■出身地:宮城県仙台市
■身長:173cm
■体重:66kg
■出身校:早稲田大学在学中
■所属:三菱電機
■プロ転向:2006年10月

バックナンバー

2010年08月29日
US OPEN

皆さんこんにちは!
更新が出来なくて申し訳ありません。すべてナイトマッチだったため、
試合後は余裕がなく重ねての更新とさせていただきます。
三試合分となりますので長々なりますが、ご了承ください!
 
まずは結果から
 
予選一回戦 VS  添田 豪  6-4,2-6,6-2
 
予選二回戦 VS  WITTEN JESSE (USA) 6-7,6-3,6-3
 
予選決勝  VS  ROSOL LUKAS (CZE) 1-6,2-6
 
悔しすぎます。予選決勝で負けたこと、あっけなく負けてしまったこと。
本当に今回はチャンスだと感じていただけに残念です。
一回戦の添田選手との試合は雨で中断となり三日間かかりました。
チャレンジャーということで、雨によっての延期等にストレスを
感じすぎなかった事が勝因の一つではなかったかなと思います。
ラッキーの部分もありました。

 
日本人同士で当たってしまい、複雑な思いがありましたが
思いっきりぶつかろうと意気込みコートに向かいました。
結果、粘り強く良いテニスが出来たと思います。
 
続く二回戦、地元のWITTEN選手。
昨年のUSオープンでは予選を上がり三回戦まで進んだ選手です。
フォアハンドにすごい威力のある選手で振り回されましたが何とか
返し続け、チャンスを待ちました。
セカンドセットも1-3と大ピンチでしたが、粘りがきいたか、
ミスも出始め、まき上げ始めました。最後は自分から行かなければと
思いファイナル4-3のブレイクポイントでフォアのストレートが決まりました!
最高に嬉しく、次も思いっきりやろうと意気込んでいたところ、
まさかのこのスコアです。
 
予選決勝,1-6,2-6。。。
 
相手は本当にすばらしいプレーをしていました。
予選決勝という舞台に臆することなく、序盤から全開できました。
ファーストサーブの角度すごく、またフォアバックともに果敢に
ストレートへと展開してきました。
ロングラリーに持ち込みたかったのですが、いまひとつペースを掴むショットが出ず、最後まで相手のペースで試合が進んでしまいました。
 
残念ですが良い経験です。あと一つ勝てば本戦、あと一ゲーム。
欲しければ欲しいほど、そのものは重たくなり自分に圧し掛かってきます。
その重圧が、のちに後悔や挫折とともにドカンと自分のもとへ。
それを振り払うためにまた練習をしチャンスを待ちます。
掴む時は一瞬で、取り損ねた時はそれだけにとどまらず、他の物も抱えてもう一度。
 
もちろん今回はチャレンジなので落ち込んではいませんが、
正直ダメなときは歯止めがきかなくなり、ずるずるといってしまうことが。
 
US OPEN前まではなかなか調子も上がらず不安な気持ちもありましたが、今回ここまで頑張れたのもサポートしてくださった方々のご協力があったからです。
本当にありがとうございます。
 
また現地で応援していただきました多くの方々に感謝しています。
二回戦、皆さんの応援がなかったら負けていました!
相手は地元なので数ではさすがにですが、一人一人の情熱勝ちです!!

予選決勝で負けてしまった後に、一人の方から「また来年も戻って来い」と暖かいお言葉を頂きました。
嬉しかったです。ありがとうございます。また戻ってきます!
本当に楽しく試合が出来ました!ありがとうございます!
これからも応援よろしくお願いします!





 

カレンダー

<< 2017年 10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログ内検索