スポーツポータルサイト D Sports

三菱電機 テニス日本リーグチーム 杉田祐一 OFFICIAL BLOG

プロフィール

杉田祐一
■生年月日:1988年 9月18日
■出身地:宮城県仙台市
■身長:173cm
■体重:66kg
■出身校:早稲田大学在学中
■所属:三菱電機
■プロ転向:2006年10月

バックナンバー

2012年11月01日
大きな意味
やっと、やっとここまで来て目が覚めたかなと。
まず始めに数カ月の間、情報を発信できなかったことを、応援してくださっている方にお詫びしたいなと。ご心配をおかけしました。
トップ100という言葉にかき乱され怒り腐り悲しんで、フラフラしていた私も気付いたらトップ100が狙える位置にきました。先週の韓国ソウルで行われたチャレンジャー大会で準優勝をし、現在自己最高の123位まできました。
大きく

少々話がさかのぼりますが、ここまで再起が遅れた原因として、今年の七月に行われたウィンブルドンが正直かなりのダメージとなっていました。予選決勝まで進み、相手は数週前のチャレンジャー大会で勝っていた選手との再戦でした。
結果は四時間近くの試合になり5セットにもつれるも、ファイナル2-6で敗退。
その後もポイントを取りに行った中国三大会も大不発。最終週QFでは6-4、4-1からの逆転負け。気持ちを入れ替えむかえたUSオープンでは一回戦で敗退。
こんなにもきっかけが掴めないものかと、肩を落としていました。  そんな時って昔を思い出したりしてしまうものですね。
ジュニアの時はあんなにも簡単に掴めていたチャンスが、今ではこんなにも難しく遠くて重いなと。
正直今も苦しんでいた時とはテニスのプレー自体はさほど変わっていないと思います。しかし現実は123位。トップ100がすぐそこでチャンスに満ち溢れている。 ???
違いますね。人って簡単に結果にとらわれて今の自分に無理やり関連させてしまうものですね。
まだまだテニス人生の先は長そうです。今シーズンも残り三大会となりました。大きな意味を持つ試合です。そんな大会を終えた時の心境が楽しみです。
すべてを出し切りたいと思います!最後になりましたが、応援して頂いている方々に本当に感謝です。これからもかわらぬご声援よろしくお願い致します。




 

カレンダー

<< 2017年 9月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索